• ホーム
  • 会社案内
  • サービスのご案内
  • ご提供情報一覧
  • お問い合わせ
創立20周年記念事業
当社屋上にて撮影
 株式会社気象サービスは、今年3月で創立20周年を迎えました。
これまで事業を継続できたことは、ご愛顧いただいてきたお客様、ご支援ご指導いただいたパートナー企業様、及び苦楽をともにしてきた社の仲間たちのお陰であると改めて感謝しております。
 この節目の年に、記念事業として、太陽光発電システムとリチュームイオン電池システムを当社ビルに設置致しました。
首都直下型地震が心配されている中、24時間365日どんなときでも気象情報を発信し続ける使命をもつ企業として、これまでもシステムの冗長化、サーバーのハウジングやクラウド化、耐震対策等を講じてきておりますが、さらに事業継続計画(Business continuity planning:BCP)の一環として独自電力を確保、災害による停電時の対策を強化したものです。
 また、環境負荷の少ないシステムから電力を調達することにより、低炭素社会、持続可能な社会づくりに微力ながら貢献したいと考えております。
 会社を継続させること、気象事業で社会に貢献すること、100年続く企業と持続可能な社会を目指し、社員一丸となって引き続き社業に専念する所存です。
皆様に於かれましては、変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

平成25年8月吉日
株式会社気象サービス
代表取締役社長
池田 徹