気象トピックス・コラム - カテゴリー別
白露

  きょう9月7日は、二十四節気のひとつ「白露(はくろ)」です。大地が少しずつ冷えてきて草に露が宿るころといわれ、夏の名残ある中にもかすかに秋の気配が感じられるようになってきます。 「露」は、夜間に気温が低くな…

半夏生(はんげしょう)

2020年7月1日は、「半夏生(はんげしょう)」です。 「半夏生」とは、中国に由来する二十四節気とは別に、季節の移り変わりを日本の文化や生活に合わせて設けた暦日である「雑節(ざっせつ)」のひとつです。 「雑節」は、日本の…

ホタル

  私の住む八王子は、まだ自然が豊かでホタルを見ることができます。   この梅雨時期の風物詩ホタルですが、気象条件や空の明るさで飛ぶ量に差があります。 ホタルが好むのは、月明かりの少ない蒸し暑い夜です…

散歩で学ぶ防災

  新型コロナウィルス感染防止のため屋内で過ごすことが増えていますが、散歩は密を避ければ運動不足の解消や気分転換になります。趣味の花や鳥などを探しながら歩くのも良いのではないでしょうか。 私も毎日散歩しますが、…

旬の山菜でデトックス

  いよいよ4月、春本番を迎えました。太陽も強さを増し、大地も日ごとに温まってきています。4日は清明(せいめい)。万物が清らかで明るく美しいころといわれています。 この時期旬を迎えるのが、タラの芽・ふきのとう・…

落ち葉

  木々からは葉がすっかりと落ちて、寂しい季節となりました。私たち人間が冬支度をするように、樹木も葉を落とすことによって冬支度をしています。そして落ち葉は、都市部では清掃され廃棄されることが多いですが、本来は土…

きょうは立冬

  きょうは二十四節気のひとつ「立冬」、暦の上ではきょうから冬です。   暦より先に「山」では冬を迎えています。気象台や測候所では「初冠雪」を全国44の山で観測をしていますが、先月末の寒波の到来で観測…

芸術の秋

  11月3日は文化の日で、この日を中心に各地で芸術祭などが行われます。芸術の秋は、1918年に発行された雑誌「新潮」の中で「美術の秋」という記載があったことから由来する説が有力ですが、秋には大きな美術展や芸術…

秋の日はつるべ落とし

  「秋の日はつるべ落とし」という言葉があります。   「つるべ」とは、昔、井戸の水をくみ上げるときに用いた天秤のような2つの桶を網でつないだものです。「つるべ落とし」とは、その桶が勢いよく水面に落ち…

渡り鳥

  先日、宮古島や石垣島でサシバと呼ばれるタカの南下の初見が観測されました。サシバは暖かい東南アジアなどで冬を過ごすため、この時期になると本州から南西諸島へ飛来する夏の渡り鳥の一種です。   サシバや…