気象トピックス・コラム - 筆者別
小春日和

  「小春日和」という言葉があります。「小さい春」とかいて「小春」です。「春」という言葉が入っているので、春のことを表現しているのかと勘違いしてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、「小春」というのは、旧暦の1…

寒気南下、寒さ増す

  16日の天気のポイント 冬型の気圧配置となり、上空に強い寒気が流れ込んできています。このためきょう16日は、東北北部の青森や秋田で初雪を観測しました。日本列島は、このあと西日本から、次第に高気圧に覆われてき…

日本海側を中心に雨や雷雨

  14日の天気のポイント 前線を伴った低気圧が、北日本から西日本にかけて通過する見込みです。大気の状態が不安定になり、日本海側を中心に雨や雷雨となるでしょう。一方、南の海上にも前線が停滞しており、湿った空気が…

雲が広がり、所により夜は雨

  13日の天気のポイント 13日の朝は、晴れて地表の熱が奪われる放射冷却が強まり、今シーズン1番の冷え込みなった所が多くなりました。しかし、夜になると、高気圧の中心は東の海上へ抜け、変わって大陸からは前線を伴…

きょうはいい皮膚の日

  きょうは、「いい皮膚の日」です。これは、日本臨床皮膚科医会が11月12日という日付の語呂あわせで、1989年に定めたものです。日本臨床皮膚科医会は、この日に皮膚についての正しい知識や理解を深めてもらうために…

お出かけ日和の所が多い

  12日の天気のポイント 北日本や北陸に荒れた天気をもたらせた低気圧は北東の海上へ離れていく見込みです。北海道や東北地方は、初め冬型の気圧配置となりますが、次第に緩んでくるでしょう。西日本や東日本は、大陸から…

晴れるも天気は下り坂

  10日の天気のポイント 9日の夜から日本列島を覆っていた移動性の高気圧は、夜にかけて東の海上に抜けていきます。変わって、西からは前線を伴った低気圧が発達しながら近付き、北海道や西日本の日本海側から天気が下り…

読書の秋

  10月27日から11月9日の2週間は、秋の読書週間です。この時期に、「読書の秋」と言われるゆえんは、いったい何なのでしょうか?   遠い昔、中国は唐の時代の文人である「韓愈(かんゆ)」が、学問の大…