気象トピックス・コラム - 年月別
台風15号が南海上をゆっくり北上

  きょうは秋雨前線が東日本の太平洋側まで南下しました。東北南部から関東にかけての広い範囲で雨が降り、特に南海上の台風15号から前線に向かって暖かく湿った空気の流れ込んだ関東を中心に大気の状態が不安定となり、局…

小笠原諸島は台風の影響で大荒れ

  きょうはサハリン付近の低気圧から延びる寒冷前線が北日本に近付き、別の前線が西日本の日本海側から東北に延びてきました。このため、日本海側の地方や北日本では雲が多く、広い範囲で雨が降りました。西日本や東日本の太…

台風の厄日って…?

  8月も下旬を迎え、今週末からいよいよ9月に入ります。9月は、日本へ大きな被害をもたらす台風が多くなる季節です。 そして、特に農家の方々が、昔から台風を恐れていた日があります。それが、「二百十日」、「二百二十…

北陸を中心に大雨に警戒

  北海道付近にある発達中の低気圧から延びる前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、東北では明け方にかけて激しい雨が降り、秋田県や岩手県を中心に避難指示や避難勧告の発令された地域がありました。…

北日本は大雨に要注意!

  けさは、北海道から湿った空気の影響で広く雨が降りだしました。また、雨の範囲は東北の日本海側にも広がり、秋田県の八森では、10時までの1時間に24.5ミリの雨を観測しています。きょうは、北日本で雷を伴った激し…

不順な天候の支配者

  明日から8月も下旬に入りますが、今年の夏は異変が起きています。東海から西の各地では厳しい暑さが続いていますが、関東や北日本の太平洋側では気温が平年より低く、曇りや雨のすっきりしない天気が続いています。東京で…

ぐっすり眠ろう!

  今年の北日本や東日本は、梅雨と夏がひっくり返ったような天候となりました。7月がとても暑く、例えば、東京の最高気温が30度を超える真夏日の日数は、平年ではおおよそ15日ですが、今年は25日もありました。近年は…

西日本や東日本は激しい雨に注意

  日本海の低気圧に向かって南から湿った空気が流れ込んでいる影響で今日の未明から朝にかけて近畿や東海地方を中心に大気の状態が不安定となり、兵庫県や岐阜県では1時間に100mmを超える猛烈な雨が降ったとみられ、記…